Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄昏乙女×アムネジア 【第04話】 感想

こちらの記事はトラックバック送信専用です。
TBを戴いて送信不可能なブログ様のみこちらより送信させて戴いています。
TBは Loving You にお願いします。


合宿水着回

以下この記事には作品の核心に触れる内容(ネタバレ)が含まれている可能性があります。

黄昏乙女×アムネジア

【01】 【02】 【03】

【第04話】 四ノ怪 「払暁乙女」

脚本 高山カツヒコ
絵コンテ 黒川智之
演出 黒川智之
作画監督 竹森由加 もんちあきら 深沢謙二

予告イラスト ぽんかん⑧

04月29日(日) テレビ神奈川(tvk) 25:30

★★★★★


怪異調査部夏休み強化合宿が学園で行われます。
何故か怖がりなのに霧江(喜多村英梨)がイニシチアブを取っていますが夕子(原由実)は浮かない顔でももえ(福圓美里)は貞一(代永翼)とお泊り会だと大はしゃぎです。
霧江はやはり悪霊の正体が気になるのでしょうか。


夏だ!水着だ!合宿だ!という訳でまさか幽霊さんの水着姿を拝めるとは思いませんでした。(笑)
ももえは脱ぐと実は凄いんです的なんですが霧江に対して「スレンダーの方が格好いい」とか「触らせろ」とかどこぞの残念部の変態のようで厭味にしか聞こえません。
そりゃピアスの色も変わるというものです。
天然で悪気がないから余計に性質が悪いというのかその上夕子も止めを刺しています。
旧宿直室が寝床となりますが霧江が「お祖母ちゃんに頼んだ」とか言っていますから学園縁の一族なんでしょうか。
ももえがお茶を入れようと水道を捻ると「血が出た」と大騒ぎですが錆びです。
やっぱり夕子はダウナーです。
ももえは昔の宿直日誌(20XXと書いてある笑)を発見して読み始めます。
古いて物語の舞台は何時の時代なんでしょうか・・・近未来かよ。(笑)
早速そこには毎夜扉を叩く怪異の話が記されていました。
霧江さん無理しなくていいんですよ。
貞一は夕子が居なくなっていることに気がつきました。
でアバンに戻ってプールです。
貸切です。
何の合宿だよ。(笑)
夕子もさりげなく泳いでいます。
怪異調査は夜が本番と言う事で「昼間は英気を養う」と霧江は言いますが寧ろ疲れる気もしないでもないですが。
ももえは気合を入れた新しい水着の感想を貞一に求めますが「痛い」と片付けられて大ショックです。
何時もの様な夕子の悪戯ですがももえが立ち去った後夕子の姿も消えていました。
貞一と霧江はプールで遊び始めますがももえもスク水に着替えて一緒に楽しんでいます。
夕子は屋根の上で黄昏ています。
黄昏乙女だけに。(笑)
夜になり霧江は校内の巡回に行くと言いますがももえは一人残って宿直室の怪異を待つとか斜めな事を言っています。
度胸があるんだかないんだか判りませんが普通”見えなくても”怖いものは怖いと思うのですが完全にノリで言ってますね。
やはり霧江は別の悪霊を探そうとしているようです。
それを決意させたのは仲間が居るからです。
ところが突然貞一が姿を消します。
夕子の仕業でした。
しかも怒ってます。
というか夏休みで放ったらかしだった上に学校に来ても皆と楽しくしていたのでいじけていたようです。
重大な問題じゃなくて何よりです。
いや夕子にとっては重大問題ですね。
貞一も割りと天然が入っているっぽいのでこれは少し失策です。
霧江も夕子が見えますがスキンシップがないから嫌いらしいです。
夜の校舎でいい雰囲気で手を取り合う二人ですがそりゃ霧江が取り憑かれていると言うのも無理も無い気がします。
で二人が戻ると霧江は号泣です。
クールな雰囲気で行動力もあるのですが可愛いですね。
夕子が手を差し伸べますが霧江は強がりを言って手を取らずに歩き出します。
ちょっと苦笑いの夕子ですが微笑ましく感じたようでもあります。
立ち去る三人の後ろには怪しい影がありました。
宿直室に戻ると鍵が掛かっていました。
ノックをすると怪しげな音がしました。
貞一は日誌に書いてあった怪異ではないかと説明します。
慌てて外の窓に向うとももえがテンパッていました。
ほら言わんこっちゃない。(笑)
取り敢えず部屋に入ってトランプを取り出すももえですが目がヤバイことになっています。
やっぱり見えても見えなくても怖いものは怖いのです。
霧江はトランプを四人分配って止めを刺してしまいました。(汗)
皆が寝静まった深夜夕子は日誌を眺めています。
貞一が目を醒まして夕子に寝ないのかと尋ねます。
いやその前に男女同室とかいいのでしょうか?
それはそれとして幽霊は眠らないようです。
そして日誌に怪異の正体はやはり夕子だったようです。
冬に暖を取る為にノックをして部屋の中に入っていたようですがそのうち扉を開けてくれなくなってしまったそうです。
何だか切ない話ですが夕子自身も忘れていた話のようです。
夕子が”見える”貞一にベッタリなのも判るような気がします。
まぁ話の途中で貞一はまた寝てしまいました。
ところが夕子は日誌の呪石という記述に気がつきました。
でもそれはそれとして?眠らんなくても添い寝をする夕子でした。
貞一が目を覚まし二人で外に出ることになりました。
夕子は寒がりなんですね。
実は霧江も目を覚ましていました。
何だか斜め上の詮索をしています。(笑)
あれ?霧江も若しかして?
二人は憎んでいる人の名前を刻めば殺す事が出来るという呪石のところに行くようです。
自分の名前が書いてあるのを見つけると呪われて死んでしまうようです。
旧校舎の中庭にあってそれを見つけた先生は呪を受け逃れる為に学校をやめてしまったらしいです。
夕子はそれを探す気満々ですが貞一は乗り気ではありません。
それでも強引に貞一を連れ出して真夜中のデートを楽しむ夕子です。
中庭につくと無数の人の名前が刻まれた呪石はありました。
そして貞一は自分の名前があるのを発見して戦慄しています。
夕子の仕業でした。
マジックで(笑)
「呪なんて思い込み」という夕子ですがプールサイドで全裸になって何を言ってるんでしょう。
泳ぐんですね。
「一緒に泳ごう」とプールに貞一を引き込みますがこれも”見えない人”端からすると怖い光景かも知れません。
心当たりがあるからこそ呪が成立すると夕子は言いますが呪石は口実で夜の学園というもう一つの顔を貞一に見せたかったのです。
夕子は気付いてくれた貞一に多大な感謝をしています。
一方依然怪しげな謎の影の存在が見え隠れしています。

今回は幻想的な雰囲気と夕子の内面が垣間見えました。
独特の色使いとかやっぱりいいですね。
何か貞一ハーレムになりつつありますが霧江も怖がらないで夕子に触れてあげて欲しいと思います。
それと夕子には他の幽霊を感じたり出来ないみたいですが記憶を失っていることと何か関連があるのでしょうか。
あと男女同室はけしからんです。(笑)



L(^^).O(^^).V(^^).E(^^)
うんたん♪てへぺろ(・ω<)

017ae940Loving You
関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

アニメーション

TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト 境界線上のホライゾンII アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2カウンター

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。