Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZETMAN 【第07話】 感想

こちらの記事はトラックバック送信専用です。
TBを戴いて送信不可能なブログ様のみこちらより送信させて戴いています。
TBは Loving You にお願いします。

俺は俺の意思で手前等を狩る

以下この記事には作品の核心に触れる内容(ネタバレ)が含まれている可能性があります。

ZETMAN

【01】 【02】 【03】 【04】 【05】 【06】

【第07話】 「暴きの輪」

脚本 冨岡淳広
絵コンテ 米たにヨシトモ 高谷浩利
演出 原田奈奈
作画監督 安藤義信
総作画監督 高谷浩利 鈴木勤

05月16日(水) ニコニコ動画 00:30

★★★★★


"完全体"の赤いZとなった人(浪川大輔)は"アルファス"高雅(宮野真守)と協力してエビエボル(てらそままさき)を撃破します。

赤くなった人はこれまで以上のパワーアップを実感しています。
監視チームでもそのスペックが全て過去のデータを凌駕している事を確認して狂喜乱舞しています。
してないか。(笑)
エビちゃんは高雅と対峙することになります。
高雅の武器はどんだけチートかと思いますがこれが天城コーポレーションの底力というのかヒーロースーツ作ったりプレイヤーを産み出したくらいなので当然ですね。
エビに「イカれた野郎」と言わしめる程にノリノリの高雅ですがかえってそれがエビの変身を促してしまっています。
"愚かな人間"の出現で真の姿を表す程ですから人間に対するその憎しみの深さが窺い知れます。
人はフナムシエボル(竹田雅則)との闘いに臨みます。
人間の姿だったフナムシは人の左手の"暴きの輪"に反応して強制的に裏返ります。
圧倒的な力でフナムシに止めを刺そうとしたとき突如灰谷(遊佐浩二)が現れます。
人に対して「快楽の為に人間を殺すとんでもない奴だからさっさと殺せ」と言います。
灰谷もいい根性してるというか自分の事でもあると思います。
まぁ灰谷の場合は快楽というより自分の利のためでしょうけど。
騙されていた事に気付いたフナムシですが時既に遅しです。
「これ以上野郎の戯言を聞く必要はない」と人はあっさりフナムシを撃破します。
灰谷は「良く判らない優しさ」と言っていますがそれは退治される事は変わりないのだからこれ以上負の情報は必要ないという武士の情けって奴のことなんでしょうか。
人は灰谷の「本体を分身に移して生き延びる」というアドバイスに従いフナムシの息の根を止めました。
Z因子も更に上昇を続けているようです。
どうやら人は仲間に利用されたフナムシに同情しているようで灰谷に対しても敵意を向けています。
灰谷は「暴きの輪で裏返るような低レベルとは違う」言い残して立ち去ります。
エボルの本部では人や灰谷の動きが察知されているようです。
高雅はエビに圧倒されています。
精神力の低下でスーツとの一体感が薄れているようです。
しかし「小葉(花澤香菜)を助けたのは君だ」という言葉で復活する高雅でした。
明らかに褒められて伸びるタイプですね。
そこに人も到着しますがお互いまさかの姿での対面ですね。
不意打ちを受けたエビですが「気配を全く感じなかった」と嬉しそうです。
フナムシも言っていましたが人はプレイヤーの気配を感じているようですからやはり特別なんでしょう。
分身を産み出したエビに対し人と高雅の初めての共同作業です。
本体と分身を同時に叩くということです。
エビは人間の味方をする人を「奴隷」だと言いますが人は「俺は俺の意思で手前等を狩る」と動じる事はありません。
エビはかなりの強敵で人も高雅もやられてしまいます。
人は攻撃を受け白い姿に変わります。
Z因子は本来崩壊する数値を遥かに超えています。
しかし劣勢を盛り返し能力自体の低下はないようです。
そして見事な人と高雅の連係に依って撃破に成功します。
プレイヤーの死に依ってZ因子の上昇は止まりましたが下がることがなく監視チームでは「人に戻れないのか?!」と不安気です。
灰谷は「Zはかなり人間臭い」と二郎(堀勝之祐)に話しています。
「哀れみを持っている」とも言いますが二郎は「カリスマの素質として強さと優しさを兼ね備えている」と答えています。
暗躍する灰谷と二郎の思惑というのは何処で一致しているのか良く判らないですね。
人はZ因子が低下しないまま人間の姿に戻り倒れこみます。
こうして人間の姿でも再会を果たす二人ですがまさか高雅の涙はホンモノの変身するヒーローがあ目の前に居るからじゃないですよね?(笑)
二人で人の部屋に向うと大量の砂が残されていました。
慌てて花子(伊瀬茉莉也)を探す人ですが無事でした。
でも全裸で。(笑)
高雅は「本体を始末した事で分身が連動して砂になったのだろうか」と分析しますが人は「掃除人(小山力也)かも知れない」と言っています。
ただ何故花子が全裸だったのかも謎ですし何等かの能力を持っている可能性も考えられないでしょうか。

さてエボル?プレイヤー?を撃破しましたが小葉は大丈夫なんでしょうかね。
灰谷が人の担当とすると二郎が高雅ですから人と高雅の共闘が続いていくのかも心配です。
ただ次回は高雅がエボルについて掴みそうな雰囲気です。
花子の正体もいまひとつ謎ですね。



L(^^).O(^^).V(^^).E(^^)
うんたん♪てへぺろ(・ω<)

017ae940Loving You
関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

アニメーション

TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト 境界線上のホライゾンII アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2カウンター

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。