Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黄昏乙女×アムネジア 【第09話】 感想

こちらの記事はトラックバック送信専用です。
TBを戴いて送信不可能なブログ様のみこちらより送信させて戴いています。
TBは Loving You にお願いします。

牛丼食べたいですね。

以下この記事には作品の核心に触れる内容(ネタバレ)が含まれている可能性があります。

黄昏乙女×アムネジア

【01】 【02】 【03】 【04】 【05】 【06】 【07】 【08】

【第09話】 九ノ怪 「怨念乙女」

脚本 高山カツヒコ
絵コンテ 黒川智之
演出 黒川智之
作画監督 山吉一幸 竹森由加 もんちあきら 渡辺亜彩美
総作画監督 番由紀子 楠本祐子

予告イラスト あぼしまこ

06月03日(日) テレビ神奈川(tvk) 25:30

★★★★★


一人怪異調査部の部室で調べものをしている霧江(喜多村英梨)の前にネガティブな感情を撒き散らす鈴の人影夕子が現れます。
影は霧江に迫りますが空気の読めない"見えない"ももえ(福圓美里)の登場で消え去ります。


朝から校門で待ち伏せして益々デレまくる夕子(原由実)ですがカミングアウトした貞一(代永翼)にとっても望むところでしょう。
端から見れば単なるアブナイ人ですが。(笑)
そこへ霧江がやって来ていい加減にしろと窘めますが突然夕子は霧江の頬をビンタしています。
え?怒った?!

さてテスト中に朝の続きをせがむ夕子ですが流石の貞一も筆談で断っています。
夕子の粘りの前にテスト用紙に大好きと書きますが時間終了で回収されてしまいました。(笑)
見事に先生に叱られる貞一でした。

昼休みに夕子は調理実習に混ざって作った似顔絵弁当を貞一に差し出します。
つか夕子が料理出来る出来ない以前に幽霊が料理とか凄いと思います。
まぁ物理的干渉が出来るのだから不思議ではないですね。
早速アーンですが貞一は恥しがっています。
夕子は誰も見ていないから大丈夫といいますが夕子は見えないので大丈夫ではないと思います。
どうも夕子はももえの一件を根に持っているようですがやはり空気を読めないももえが現れます。
弁当を差し出すももえですが夕子渾身の出し巻玉子(アーン用)を落としてしまいます。
まぁ見えないのでわざとではありませんが間が悪かったですね。
夕子は泣いて居なくなってしまいました。
貞一は夕子が泣いた事に驚いています。

夕子はひとり黄昏ているとプールに落ちてしまいます。
部室で制服を乾かしているところに貞一が現れると今度は恥しがっています。
確かこんなキャラではなかった筈ですが。

まぁ勝手にやってくれと言うところですが(笑)霧江もやって来て影を見た話を二人にします。
夕子に見たことないのかと尋ねると知らないと言っています。
遭遇した事がある筈ですが覚えていないようです。
そして霧江は夕子は覚えていないのではなく記憶を切り捨てている事を確信するのでした。
更にももえもやって来ますが何時もに増してノリノリです。
部室に幽霊が居る事を知ったようです。
霧江が教えたようです。
状況が状況だけに仲間が多ければいいと考えたのです。
それでもももえには見えないようです。
意識をすれば見える設定だった筈ですがももえはそもそもの方向が間違っているようです。(笑)

夕子は怪異調査をしようと言います。
チュパカブラはどっから出て来た?!
いや夕子の過去を調べて記憶を取り戻す活動だと夕子は言います。
違和感を感じる貞一と霧江ですが夕子は合宿で見付けた宿直日誌に面白い事が書いてあり呪石のと言うものがあると初めて知ったかのような口振りです。
忘れてしまったのでしょうか?
そもそも呪石の話は夕子が最初にした筈ですが。
霧江は尋常ではない汗を掻きながら「陳述記憶の喪失」とか言ってます。

アムネジア(ドヤッ

いやドヤッではないですけど。(笑)

部員全員で呪石を見に行きますが無論貞一は初見ではないので気まずそうです。
ももえは名前が刻まれている事に大仰に驚いています。
そこは華麗なるスルー冷静に呪石の説明を始める貞一です。
相手の名前を刻めば呪う事が出来る・・・そこに自分の名前を見つけたら呪われる。
何で知っているのか不思議そうな夕子です。
あの思い出も失くしてしまったということですね。
ももえは貞一の名前を発見して驚いています。
マジックで夕子が書いたものですが。(笑)
今度はももえの名前を書いています。
貞一は夕子の過去を探り当てても記憶を捨ててしまうと寂しそうです。
霧江は全てではないと言っています。
夕子に今までになかった怒りや悲しみ羞恥などの感情が表れていました。
一度は貞一の事を忘れながら再び記憶を取り戻しました。
そして今までにない感情の発露。
ではその切り捨てた記憶の行き先はどこなのか。
影夕子?
霧江は貞一が一時期夕子と疎遠になっていた時にも夕子を見ていたと言います。
そこには夕子ではない何かも存在し嫉妬をしていたと感じていました。



若しかしたら夕子は貞一の記憶が影に移った時嫉妬の感情も一緒に移りそれが戻った時他の感情も混ざって戻ったのではないかと言います。

貞一が帰ろうとすると引き止める夕子です。
また明日も会えると貞一は言いますが寂しそうに見送る夕子です。
しかし寂しさに負け後を追い始めますがいつまで走っても校門の外には出られないようです。
夕子が強烈に寂しいという感情を意識した時過去の記憶がフラッシュバックします。
思い出したくない記憶。
影が現れてそれが夕子の真実だと言っています。
貞一に嫌われたくないから醜さも穢れも認めたくないのです。
その苦しみは夕子には理解出来ませんが逆に影は夕子の苦しみを理解出来ると言います。
影は夕子の記憶そのものであり忘れることなど出来ないのです。
夕子は影に癒しの記憶を奪われそうになりますがその時貞一が現れ夕子を助け出します。
影は二人の行く先に立ち塞がります。
漸く隠れる事が出来ましたが貞一が影と話をすると言っています。
貞一の前に現れた影は貞一の存在こそが夕子を苦しめていると言います。
影は自ら夕子の醜い感情・辛い記憶であると明らかにします。
突然影は姿を消し夕子と融合しようとしますがそこに貞一も駆けつけます。
貞一が影に触れた瞬間夕子の過去の記憶が貞一に流れ込んで来ました。
夕子を連れて逃げようとする貞一ですがやはり校門の外には辿り着けません。
そして影が迫ってきます。
思わず影に体当たりをする貞一ですがその瞬間夕子の過去の記憶に同化してしまいました。
転校生?的な?(笑)
意識の部分だけが入り込んでいるようですね。

と言う事で意外な展開となりましたが貞一が真実を知ることで夕子と影との融合と言う流れになるのでしょうかね。
辛い記憶醜さ穢れを敢えて表に出す必要はありませんし忘れても構わないと思いますが永遠に切り捨ててしまうことはやはり不自然です。
夕子一人では耐え切れなくとも貞一の理解に依って幾らかでも和らげばいいと思うのですが。



L(^^).O(^^).V(^^).E(^^)
うんたん♪てへぺろ(・ω<)

017ae940Loving You
関連記事
スポンサーサイト

Appendix

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Google フリー検索

Google

WWW検索 ブログ内検索

アニメーション

TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト 境界線上のホライゾンII アクセル・ワールド ソードアート・オンライン

リンク

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

FC2カウンター

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。